コース内容・費用

ヨガインストラクター

養成コース開催

世界で通用する全米ヨガアライアンスRYT200取得

楽園ハワイで自分と向き合う3週間!

ヨガ資格プログラム・ハワイ留学の模様はこちら

【開催日程】
2017年  11月20日(月)〜12月10日(日)ワイキキエリアで開催
2018年  3月26日(月)〜4月15日(日)ワイキキエリアで開催

 

※ハワイ時間の日程です。

※プログラムスタート前日には必ず現地に到着するようにしてください。

その他のご質問・お問い合わせはこちら


【プログラム料金】
コース開催初年度に伴い
6名さま先着のお申し込み限定価格
478,000円

378,000円

(税金8%は別途かかります)


■最低遂行人数:6名

ヨガフォーユジュのプログラムは少人数制(定員10名まで)です^^

開催4週間前までに必要な最低人数に達しない場合、やむを得ず中止させて頂く場合がございます。プログラム中止の場合は、お振込み済みの受講料はすみやかに全額返金させて頂きます。

■ 費用に含まれるもの
お申し込み料(8万円)、教材費、プログラム受講料、 特別講師によるスペシャルクラス
ヨガ講師育成プログラム修了証明書
 
■ 費用に含まれないもの
税金、宿泊費、航空券、空港送迎(手配可能)、海外保険、食費、振込手数料、授業で使用する参考本一冊、SUPヨガ代(30ドル)その他上記にないもの

【プログラムの目標】
ハワイの大自然の中、自分らしさの原点をヨガを通して感じていき、英語やハワイの生活環境をもとに世界観の視野を広げていきます。ヨガ指導者育成プログラムを通して健康志向の促進やストレス社会に対する不安解消、及び向上精神の改善、ひとりひとりに『自分の生涯を通しての健康づくりやヨガとの向き合いかた、必要とするライフスタイルはどのようなものであるのか』などの気付き、自分自身のスキルアップの向上、社会により深く貢献して頂ける目標の高いものを目指していきます。プログラム参加に加え、しっかりと自分自身でヨガを探求する向上心を養っていきましょう。

講師紹介はこちら


おすすめ1【短期間でヨガの資格が取れる!】

世界50ヵ国以上で認定されている全米ヨガアライアンスRYT200を取得。
※RYT200はウェブサイトにて個人で申請となります。
※英語での申請になりますので卒業日に申請方法例のレクチャーを行います。
取得後はヨガインストラクターとしてのデビューのチャンスです!

おすすめ2【低価格を実現!】

当社はハワイのワイキキにあるヨガスタジオと提携しております。

【提携スタジオ】

オハナスペースハワイ 住所 1888 Kalakaua Ave., #C-307,Honolulu, Hawaii 96815

パープルヨガ 住所 Eaton Square ,438 Hobron Lane, Suite 312 ,Honolulu, HI 96815

 

スタジオ維持費や人件費の費用をおさえれるためどこよりも安くプログラムを提供できます。プログラム中のトレーニング施設はワイキキエリア内の提携スタジオをレンタルし、主にアーサナ(ヨガポーズ)のプラクティスを、コンドミニアムを借りてVeganや生き方としてのヨガ哲学、解剖学などの座学をレクチャーしていきます。

おすすめ3【自然豊かなハワイで”感じる”】

ハワイはマナパワーと呼ばれるたくさんの自然の生命エネルギーを感じれる場所。週1,2回のオープンエアのパークヨガクラスは木陰で青空を見ながら、大自然のピュアな空気をたくさん取り入れて、気の流れや広がり、自由が開くのを感じながら、
プログラム中は朝ヨガ、ビーチヨガ、サンセットヨガと大自然に触れて、心も身体もリフレッシュ。楽園ハワイならではの癒しの生活を堪能しましょう!

おすすめ4【少人数制で嬉しい&安心 卒業後もメールサポート付き】

ヨガフォーユジュのプログラムは参加された方たちの目標やプロセスをしっかりとサポートしたいと考えております。定員10名までの少人数をお約束し、常にプログラム中はアシスタントがいますので、細かなことでもメイン講師とアシスタントにいつでも相談できます^^

卒業したばかりの経験の少ないインストラクターの方は卒業後の働き方で必ず悩みます。
それは誰しもが乗り越える最初の壁。自分らしくヨガを教え続けていく事、経験を積んで共有する事が何よりも大切です。
個々で理想とする働き方やヨガとの向き合い方を丁寧にアドバイスさせていただきます。(例 個人スタジオを開きたい。スタートアップはそどうすればよいのか。ヨガスタジオで働くには?海外でヨガインストラクターとして活躍したい。ビザの問題は?語学は??等)しっかりと卒業後もメールやお電話でサポートさせていただきます。

おすすめ5【現地日本語スタッフ付き】

英語が話せなくても常時日本語の話すスタッフが現地でサポートします。
プログラム中の不安や悩みを日本語で相談。
おすすめ観光スポットやカフェにアクティビティ。何でも相談してハワイを120%満喫しましょう!


 

全米ヨガアライアンスとは・・・

全米ヨガアライアンスとは、質の高いインストラクターや教育者を養成するためにカリキュラムに基準を定め、その普及を促進する世界最大規模のヨガ協会です。その資格は世界50ヶ国以上で通用する国際資格です。ヨガアライアンスより認定を受けたスクール(RYS)でのみこの資格を取得することができ、コース卒業生は全米ヨガアライアンスへヨガ講師として登録が可能です。

当スクールの全講師はこのRYTの基準を満たした認定講師です。

RYT200 Registered Yoga Teacher は、国際的なヨガ指導者資格団体ヨガアライアンスが発行している唯一世界で通用するライセンスです。資格取得後は認定ヨガインストラクターとしてヨガスタジオで講師デビューのチャンス!

 

 

※ヨガアライアンス RYT200は卒業後に公式HPにて登録が必要です。

登録費 (初年度$105、翌年以降の更新料$55 / 2017年)


 【カリキュラム内容】
  • アーサナ
  • 瞑想法、呼吸法
  • 解剖学
  • ヨガ哲学、歴史
  • クラス指導法
  • ヨガクラスの構成
  • アジャスト練習
  • ポスチャークリニック
  • 太陽礼拝A/B
  • ハワイ語講座
  • ハワイ歴史
  • フラステップ基礎
  • ヨガとビジネス
  • SUPヨガ
  • ビーガンワークショップ

ハタヨガとは?

「姿勢(アーサナ)」と「呼吸法(プラーナヤーマ)」を中心とした

ヨガの元祖とも言えるスタイルです。

ハタヨガの「ハ」は、太陽、吸う息などを意味し、「タ」は月、吐く息などを意味します。

この2つのエネルギーのバランスをとり、陰陽のエネルギーの流れを調和させることが

心身の調和をはかり、深い瞑想をするための清浄な心身を作ります。

ヨガフォーユジュでのハタヨガトレーニングは、アーサナをしっかりと身につけていただくと共に

解剖学・生理学的要素も含めてヨガインストラクターとしての必要な知識や理解を深めていきます。


【タイムスケジュール例】
  • 7am-10am 朝ヨガ、呼吸法
  • 10am-12pm 座学(哲学、解剖学)
  • 12pm-1pm 昼食
  • 1pm-4pm アーサナ練習
  • 4pm-5pm 指導法、瞑想

(パークヨガ、モーニングビーチヨガ等)ハワイならではのアクティビティも開催!

※スケジュールは一例です。天候や現地状況により予告なく変更される事があります。

3週間集中プログラムの期間は、ヨガの実践とプラクティスを通して
自分への気づきを高めていく大切な時間です。
体調を整えるためプログラム期間中やスタート前はトレーニングに集中し、
人と人との思いやりやつながり、自分自身との向き合う時間に費やす事を心がけましょう。
観光も含めて楽しみたい方は、お休みの日に予定を組んでください。
もしくはトレーニング後に延長滞在をするなど
ご自身でのスケジュール管理をすることをお勧めします。


【お問い合わせ】

yogashikakuhawaii@gmail.com までご連絡ください。

お問い合わせ用コンタクトフォームは こちらへ