お申込みの流れ


お申し込みから開催までの
かんたん8ステップ

ステップ1ご質問・お問合せ

ヨガ・プログラムに関するご質問は、お電話、お問い合わせフォーム、又はyogashikakuhawaii@gmail.comへご連絡ください。

ステップ2 参加規約の了承

お申し込み前に必ず参加規約内容(下記に記載)をお読みください。

ステップ3 お申し込み

「お申し込みフォーム」 に必要事項を入力します。

ステップ4 詳細メール

ハワイヨガ資格取得プログラム担当者から申込み手続きのメールが届きます。

ステップ5 参加料金のお支払い

1週間以内に、お申込み料(8万円)、もしくはプログラム参加料全額をお支払いください。※お申し込み料は参加料金に含まれます。

《お支払い方法》  銀行振込み

お支払いが完了し、確認ができた時点でお申し込み完了となります。

弊社のプログラムは最小催行人数の5名が上回った時点で開催確定となります。開催確定の際は速やかにメールにてお知らせ致します。確認が取れてから、各自、航空券と宿泊先の予約の手配してください。

※ 開催4週間前までに必要な最低人数に達しない場合、やむを得ず中止させて頂く場合がございます。プログラム中止の場合は、お振込み済みの受講料はすみやかに全額返金させて頂きます。

宿泊先について

弊社による手配をご希望の場合は、お早めにご相談ください。滞在日程に合わせて、空き状況と見積もりをお知らせいたします。空き状況や宿泊費は、シーズンによって変動します。お知らせした日よりお申し込みが遅くなると、料金が上がったり手配が難しい場合ございます。

1ヶ月宿泊費の目安プライベートルームの場合、お一人$2000~です。シェアルーム(ツインベッド付きの寝室、キッチン、コインランドリー付きの2人部屋)の場合、お一人$1600前後です。

ステップ6 出発前カウンセリング

航空券の確認や当日の集合場所の確認。(飛行機の便名、到着予定時間をスタッフに必ずご連絡ください)持ち物やその他ご用意頂くものなど不安や疑問を一緒に確認、解決させていただきます。

ステップ7 ハワイ集合場所

到着集合場所に関しましては、事前の出発前カウンセリング(お電話もしくはスカイプ)で再度確認いたします。

ステップ8 宿泊先到着

現地でつながる個人の連絡先を必ず担当者に伝えてください。指定された集合時間内に遅れそうな場合は、必ず担当者の携帯電話番号もしくはメールにてご連絡ください。旅先は色々なことがあります。(飛行機、バスなどでの遅れも含めてご連絡ください)


【参加規約】
1、参加条件健康状態に支障がない方。
2、海外旅行保険に必ずご加入できる方。
3、異文化を理解する努力のできる方。
4、自分の行動に責任を持ち、団体行動ができる方。
5、満18歳以上で誓約書にサインが可能な方。 ※未成年者は保護者の同意書が必要となります。
6、申込みに際して保護者・家族に説明し十分に理解・同意してもらっており、保護者・家族や第三者が当団体に対して抗議をしないことを約束できる方。
7、アンケート、感想文を必ずご提出いただける方。※今後の活動の改善や、参加される方への重要な情報になります。
8、プログラム中の写真、感想文などを運営に活用することに了承できる方。
9、修了証の発行には、原則、全課程を受講していただくことが条件となっております。

【免責事項】
以下の事由により被られた損害等について、当社はその責任を負うことはできません。
1、参加者の不注意による荷物の紛失や忘れ物。
2、参加者の現地での病気や事故での怪我。
3、参加者自身による集合場所、出発場所への遅延によるプログラムの不参加。
4、盗難、詐欺、隔離等の不慮の災難。
5、現地の事情や天候、交通による予告の無いプログラム変更または中止。

【注意事項】
1、未成年者は参加に際して親権者様の同意書(もしくは同行)が必要となります。
2、参加者の現地での病気や事故での怪我。
3、急なキャンセルにはキャンセル料金が発生します。急なキャンセルは極力ご遠慮くださるようお願いいたします。
4、貴重品の管理は参加者ご自身でお願いします。当社では一切責任を負うことはできません。
5、当プログラムはハワイでの現地発着集合が原則であり、日本の旅行業法に基づく旅行業約款は適用されません。プログラムは基本的に、現地集合、現地解散です。
6、海外旅行保険には、万が一の時のために必ず加入してきてください。万が一の事故や病気の場合の補償は、参加者がご加入された海外旅行保険の適用範囲に依ります。当社では事故や病気の責任を負いかねます。天災、戦争、暴動、航空ストライキ、会場施設の事情により講座が行われない場合。倒産、買収、移転、事故等、予期せぬ事情により、当社の管理下にない事由。受講者が渡航予定の国に何らかの理由により入国を拒否された場合。受講者がパスポートまたはビザの取得を出来なかった場合や、受講者の都合により出発を取りやめた場合。本プログラムで定められる規定(ルール)を無視し、受講者本人が違反した事により起こった事由。現地における、法令、公序良俗に反する行為のために生じた損害。主催会社のやむを得ない都合によるキャンセル、コース変更に伴う損失。講座受講者の不都合またはミスにおいて受講不可能となった場合。現地生活内でのトラブルや事故等が発生した場合、その一切の責任を負いません。修了証の発行には、原則、全課程を受講していただくことが条件となっております。
※ご参加される方は、必ず海外旅行傷害保険などにご加入ください。

 

‒ キャンセルポリシー ‒
開催日30日前よりキャンセル料が発生致します。30日以内の場合は受講料の70%、15日以内の場合は受講料の100%のキャンセル料が発生いたします。30日以前のキャンセルにつきましては、キャンセルチャージ10万円を申し受けます。お客様ご自身で弊社へキャンセルの申請をメール又は電話にて行って頂きます。弊社よりキャンセル申請完了のお知らせメールが届いた時点で完了です。弊社からのキャンセル完了メールが3日以内に届かない場合はすぐにご連絡くださいませ。